ロスミンローヤルって副作用大丈夫?サポセンで実際に確認してみた!

結論:「副作用の発生はほとんどない!」

サポセンへロスミンローヤルの副作用について問い合わせた結果「副作用の発生はほとんどなし」でした

ロスミンローヤルの気になる副作用についてサポートセンターに実際に問い合わせてみました。結論から言えば、「副作用の心配は、基本的にない」との事でした。

もちろんすべてフリーダイヤルに報告が入るわけではないでしょうが、相談レベルでの発生はほとんどないそうです。あったとしても重症・重体レベルではなく、服用を止めればすぐに治まるのだとか。ただ、次のような注意は必要とのことです。

ロスミンローヤル服用時の注意

①生薬にアレルギーがある場合

生薬にも様々な種類があります。生薬そのものに対するアレルギー反応を持つ人もいるでしょう。生薬は植物から生成されます。植物アレルギーがある場合には特に注意した方がいいですね。

ロスミンローヤルのサポートセンターに問い合わせるか、かかりつけの医師・漢方などに詳しい薬局で相談してみて下さい。まず1度飲んで、体調や変化を見てから継続して服用するようにするといいかもしれません。

ロスミンローヤルはお試しで初回限定は格安(1900円)で購入できます。実際に飲んでみて、体調の変化がないか、湿疹など出ないかと確認すると安心ですね。

②現在、医療機関から処方された薬を服用中の場合

薬の飲み合わせは素人で判断できません。他の薬と併用する事で副作用が生じる可能性がゼロではありません。

治療の為お「薬が処方されている=病気やケガをしている」状況なわけですから、ロスミンローヤルに限らず、安易に他の薬を飲むのはよくありません。

現在、薬を飲んでいる人は必ず医師に問い合わせましょう。

③過剰摂取は絶対に厳禁(容量・用法は守って!)

副作用ではないのですが、実は特に注意したいのが「過剰摂取」です。ロスミンローヤルは単純なサプリメントではなく、効能がある第三類医薬品です。

「3つでシミが薄くなるなら、6つ飲んだらシミがすぐに消えるかも!」・・・なんていう考えは今すぐストップしましょう。飲む容量を増やしたところで効果が上がるわけではありません。

それは例えば「朝飲み忘れたから」と昼に倍の数を飲むのも間違っているのと同じです。ロスミンローヤルだけではありませんが、薬は用量用法を守るのが基本です。

ロスミンローヤルは副作用が少ない「第三類医薬品」

サポートセンターに「ロスミンローヤルの副作用はあるか?」という問い合わせをしたところ、以下のような丁寧な回答をもらいました。

「一般的にドラッグストアで市販されている薬、例えば風邪薬もそうですが、どの薬でも副作用の可能性について説明書きがありますよね?でも、その副作用が出る確率が非常に低いというのが第三類医薬品です。ロスミンローヤルはこの第三類医薬品なので、副作用についてはあまり気になさらないで大丈夫かと思います」

▼第三類医薬品とは
薬事法で定められた医薬品の種類。第一、第二類は効能も高いが副作用のリスクも高いと言われています。第三類は最も副作用の可能性が低い医薬品です。しかし、まったく副作用がないというわけではありません。

そもそも、ロスミンローヤルは副作用の可能性があるのか?

第3類医薬品のため副作用の可能性は低いわけですが、ゼロとは言えません。ロスミンローヤルの添付文書から、どのような副作用の可能性があるか確認しましょう。

ロスミンローヤルの添付文書からわかること
ロスミンローヤルの副作用について記載されている説明書

薬を飲んで、「湿疹が出たり、胃痛や不快感が出る場合もある」となっています。これはあくまで「出るかもしれない」ゼロではない可能性を、薬事法に従って表記しているものです。

どの薬でも副作用の可能性はあります。ロスミンローヤルの場合も、人によっては症状が出るかもしれません。体調が悪い時や疲労が強い時など、いつもより薬の効果が強く出るケースもあります。

また、他の理由で湿疹ができたり、胃痛や下痢気味になったけど「ちょうどロスミンローヤル飲んでたからかな」とたまたま、副作用のように感じる場合もあるでしょう。

いずれにしても、ロスミンローヤルはきちんと容量や用法を守れば大きな問題はありません。

とはいえ少しでも違和感を感じたら、いったんやめて医療機関を受診するなり、サポートセンターに問い合わせてみるのも大事です。「安心して飲む」のは、とても大切な事です。

ロスミンサポートセンターでこんな質問もしてみた!

さてここでは、私がサポートセンターに実際に電話し問い合わせた結果を紹介します。まず自動音声が流れてしばらく待たされたあと、男性のオペレーターが対応してくれました。この時の一問一答は以下の通りです。

① 授乳中・妊娠中でも本当に服薬して大丈夫ですか?

回答:問題ありません。逆に栄養補給という面からお勧めしています

私:妊娠の予定もあるので、不安なんですけど・・・

回答:妊娠も授乳中でも全く問題ないです。ご安心下さい

授乳や妊娠中でも服用できるというのが、安心の証でもありますね。ただし「体質に合う、合わないはあるかもしれないので、体調に変化があるようなら服用をいったんやめて頂ければと思います」との事でした。

②飲みあわせに注意が必要な薬はありますか?

回答:特にこれと飲んではいけないというものはありません。

—そこで、滋養強壮剤である「キョーレオピン」の名前をだして、さらに聞いてみました。

回答:以前に同じようなお問い合わせがございました。全く問題ありません。他の滋養強壮剤との併用でもトラブルがあったという報告はありません

一般的なビタミンやサプリメント類なら特に問題はないようです。ロスミンローヤルの添付文書にもあるように、「医師に処方された薬」の場合には必ず、かかりつけの医師に相談しましょう。

③もし飲んで胃痛・下痢になったらどうすればいいですか?

回答:いったん服用をやめてもらえば、だいたい数日でよくなると思います。しかし、こちらでは特にお腹を壊したといったような報告は入っていないようです。

ロスミンローヤルで「下痢になった」といった口コミをたまに見かけますが、とりあえずサポートセンターに正式な報告としては入っていないようですね。
おなかがゆるくなる、などというのは副作用というより体調なども影響します。胃痛や下痢になったら、まずロスミンローヤルを飲むのをいったん止めて様子を見るのがよさそうです。

④ロスミンが原因で不妊になるってことは考えられる?

回答:ありません

これはすぐに短くハッキリした回答でした。妊娠中の栄養補助にもなるくらいですから、不妊とは全く因果関係はないようです。

⑤ロスミンローヤルが原因で太ったりしませんか?

回答:太る? いえ、ロスミンローヤルで体重が増えたといったような事はこちらでは1度も伺った事はありませんが・・。

こんな問い合わせをする人は少ないのでしょうか・・・。少し困惑したような声音でした。ロスミンローヤルは女性特有の症状も改善するそうです。
不快な症状が消えて、食欲が増して、といった連鎖で太った人がSNSなどで「副作用じゃない?」と書いてるのが広まったりするのかもしれませんね。

⑥ロスミンローヤルで湿疹が出ることもある?

回答:副作用というお話でしたら、例えばですが100人いたら数人程度、湿疹やかゆみが出たという報告はございます。ですが、こちらでは問題になるような体調不良の報告は受けておりません

湿疹については、すぐに「そうした症状が出た人はいます」と答えていました。たぶん、ロスミンローヤルの副作用というか、飲んだ結果「かゆみ」「湿疹」が出る人は実際にいるのでしょう。
でも割合としては非常に低いようですし、また、かゆみといっても「すぐ消える程度」だそうです。湿疹が出たら、いったん服用をやめて様子を見るのがいいようです。

⑦ロスミンローヤルは何歳から飲める?

回答:15歳以上から飲むことは可能です。ただし実際には、20代から50代の方の服用が多いです。また、60歳以上の方も服用していらっしゃいます。

まぁそうですよね、15歳ではそもそも「シミ・シワ」に悩んでいる人も少ないでしょうから。思春期にできるニキビ対策というより、もう少し後になって、若い時の無茶な日焼けによるシミ消しや、30歳以降のアンチエイジングとして服用する人が多いのでしょう。

⑧ロスミンローヤルで白髪が出ることは? (L-システインと白髪は関係ない?)

回答:白髪にはなりませんよ。白髪になったとか、白髪が一気に増えたといったというお話はありませんね。L-システインとの関係はこちらではなんとも言えませんが、規定の量が含まれているので特に問題はありません。

これは私自身、一番気になっていた点だったので安心しました。どうも海外などでL-システインの量が非常に多いサプリメントなどを継続して摂取し続けて白髪になったというケースがあるようです。ただ因果関係は証明されていないとか。サポートセンターの担当の方は「白髪???? ないですね。」と即答してから、上記のように付け足して説明してくれました。

サポートセンター対応の印象から

ちょっと脈絡のない質問だったので、対応してくれた担当の方も困惑したかもしれません。私はまず、電話に出たオペレーターが男性だったのに驚いたのですが。ロスミンローヤルというより、販売会社としてのサポートセンターなんですね。

「第三類医薬品ですから、副作用というのは本当にほとんどないんです」

このような事をどの質問でも、何度か繰り返して回答していたのが印象的でした。『医薬品だけど副作用は非常に少ない』のは本当なのだと思います。副作用については、どの質問にも即答でした。

また、質問している最中に購入を勧めてきたり、勧誘のようなことも一切なかったので、不安や疑問を十分に確認できて安心することが出来ました。

みなさんも、何か不安な点があれば電話して確認してみるといいかも知れませんね。

念のため、口コミでも副作用トラブルをチェックしてみた(@コスメでチェック)

@コスメのロスミンローヤルレビュー

「副作用」として口コミに明記されているものはありませんでした。

140件以上の口コミがありますが、6件程度の違和感やお腹の変調を訴える口コミがあります。しかしそれは、容量を守らなかったために発生した腹下しなどの内容だったため副作用とは言い切れない感じです。

薬の服用に関係なく、お腹が痛くなったり、ゆるくなるのはよくあります。ただし、ロスミンローヤルを飲むたびに「下痢気味になる」というのなら話は別です。

1日3回服用するわけですが、「2日連続でお腹を下した」「飲んでしばらくするとお腹が痛む」というのならば、副作用というより配合されている生薬などが体質と合わない可能性もあります。

まとめ:心配するような副作用はない!

  • ロスミンローヤルの副作用は特に大きな問題はない
  • 容量と用法を守るのが大事
  • 違和感が出たら「まずサポートセンター・医療機関」に相談する

口コミももちろんですが、サポートセンターに問い合わせた結果、ロスミンローヤルを服用する事による大きな副作用・トラブルはほとんどないとわかりました。

ただし、容量と用法を守って服用するのが大前提です。これはロスミンローヤルに限らず、全ての薬に関して言えることです。

しかし、人によっては何かにアレルギーがあるとか、体調不良時にロスミンローヤルを飲んで「お腹を下す」などの症状が出る場合もないとは言えません。一時的なことか、飲むと不快な症状が出るのかを見極めて、状態を詳しくメモして医師に相談するようにしましょう。

最後にネットで検索した口コミや体験談の内容には充分注意して下さい。中には意識的にロスミンローヤルの副作用を大げさに取り上げて、別のサプリメントなどを勧めるようなサイトもあります。

このサイトでは「副作用はない」と断言しているわけではありません。

副作用のリスクが非常に低いので安心して試してみてほしい。ロスミンローヤルは初回は1900円で購入できるので、まずは1瓶試してみて、自分の体質と合うかどうかを確認して欲しいという事です。

それで長年の悩みであるシミが消える、シワなどのアンチエイジングにも効果があり、美肌を目指せるのなら「そのまま服用してみて下さいね!」とお伝えしたいと思います。

公開日:  最終更新日:2017/07/18

PAGE TOP ↑